もくもく 快適 ヘアー ライフ
薄毛の悩みを解決したい男性の為のリアル体験ブログ
アートネイチャー体験談

【実体験】アートネイチャーの増毛についての料金や使用感などの疑問を徹底的に解決します。

もくもく
もくもく
みなさんこんにちは。
私は、アートネイチャーのヘアーフォーライフを10年以上愛用しているヘアーフォーマニアのもくもくです。

また、私はヘアーフォーライフのかつら(ウイッグ)を着用する前にアートネイチャーの増毛と育毛を経験してます。

私も昔、薄毛でかなり悩みました。

そんな私の実感として髪毛の悩みって、他の人にはあまり知られたくない悩みですよね。

その為、本当に薄毛で悩んでる人は、毎日1人でいろいろ調べて悪戦苦闘している方も多いと思います。

実は、私も毎日1人でいろいろ調べてました。

そんな過去の経験から私は、このサイトで薄毛の人にしかわからない悩みを共有したいと思います。
そして、薄毛の人悩みを少しでも軽減できればと思います。

さらに、世の中の薄毛で苦しむ男性の方に、少しでも役に立って欲しい薄毛の方に役立つサイトになればと思います。

また、私の薄毛で悩んでた頃の経験や、ヘアーフォーライフを使用している現在の状況をこのサイトでみなさんに伝えていければと思います。

もくもく
もくもく
髪の毛の悩みで、何かご相談があれば気軽にお問い合わせより連絡ください。
薄毛やハゲ仲間を作って、一緒に薄毛の悩みについて考えていきましょう。

・薄毛で悩んでるかた、また悩んだ事のある方、CMや雑誌またはインターネットなどで増毛の情報を見たり読んだりした事がありますか?

・増毛は、めんどくさい育毛でもないし、かつらを付けるのは抵抗があると思う方にはとても魅力的だと思いませんか?

・薄毛の方に魅力的な増毛について知りたいと思いませんか?

今回のテーマは、増毛です。

 width=

この情報は、私自身の体験情報です。

Check!!

・薄毛を解決したいけど、かつらには抵抗がある
・増毛するとふさふさになって悩みが解決するのか知りたい
・増毛はどういう仕組みなのか知りたい

アートネイチャー 増毛の方法

もくもく
もくもく
では、私が体験したアートネイチャーの増毛について書いていきたいと思います。

増毛方法は、自分の髪の毛の根元に1本1本に人工毛を特殊な技術で付けていきます。
1本の髪の毛に2本ないしは3本の人工毛を付けていきます。

付けた時の感覚

増毛で付けた箇所は、少し引っ張られてるような感じます。
風が吹くと、気になりますが特に問題ありません。

・強い髪の毛を選んで付けてくれてるので、シャンプーも普通に出来ます。
・自毛にクセがある場合は、風が吹くと人工毛と自毛の髪の毛の流れが違う事もあります。

もくもく
もくもく
増毛のメリット・デメリットを紹介します

・増毛は、自分の髪の毛を生かして増やせる。
・増毛は、少しづつ増やせるのでばれにくい。
・利用時の精神的な負担は軽いです。

・1本1本が手作業で1本の髪の毛に付けていくので一回に出来る増毛の量は限られる。
・自毛への負担が大きい。
・髪の毛は、生え変わりサイクルを繰り返すのでいつかは取れる。

もくもく
もくもく
増毛のメリット・デメリットを見て何か、気づいた方はおられますか?
増毛は、永遠ではありません。
次の章から、もう少し詳しく書いていきます。

増毛に向いている人・向いていない人

もくもく
もくもく
では、増毛に向いている人、向いていない人について書いていきます。
増毛に向いている人
  • 一時的に髪を増やしたい人。
  • かつらを付ける前のステップアップを考えてる人
  • 頭皮が見えないぐらい、毛がある人
増毛に向いていない人
  • 長い間、髪を増やしたい人
  • 自毛を生かして育毛をしたい人
  • 地肌ががっつり見えてるぐらいハゲてる人
もくもく
もくもく
では、ここから詳しく解説していきます。

増毛した髪は抜ける。

増毛の目的が、長期間にわたっての利用目的なのか短期間の利用目的なのかで、おすすめ度が変わってきます。

結論から書きますが、長期間にわたって増やしたい方は、増毛は向いていません。

理由は、髪の毛は抜けるからです

もくもく
もくもく
もう少し詳しく書いていきます。

まず増毛はどうやってやるのかということですが、
今ある自分の髪の毛に人工毛を、特殊な技術で髪の毛の根元に結んでつけていきます。

もくもく
もくもく
増毛をお考えの方、よ〜く、考えてみてください。

朝起きた時、洗面所などなどで、抜け毛はありませんか?

薄毛の方でなくとも人間の髪の毛は1日100本は抜けてまた新たな髪の毛が生えてきます。

増毛は、自分の髪の毛の根元に結びてけます。

髪の毛は、いつか抜けるという事は、せっかく時間をかけて増毛した増毛の髪の毛もいずれ抜けます。

次に、増毛したい場所ですが、ハゲてる部分に集中的に付けていきたいと思いませんか?

もくもく
もくもく
髪の毛が多い部分に増毛しても意味がないですよね…。

このハゲてる箇所は、毛根が弱くなってる場所です。

その為、ハゲてる箇所に、一生懸命に増毛を頑張っても、抜ける可能性が高いのです。

もくもく
もくもく
増毛は、どこに増毛してもいつかは、全部取れて無くなります。

CMやネットなどを見て、増毛ではげを解決したい。

増毛でハゲや薄毛が解決出来ると思われた方、

結論は、

増毛だけでは、薄毛やハゲの根本的な解決できません。

増毛だけでハゲや薄毛を解決しようと考えるかたは、この記事を見て考えを改めてくれればと思います。

増毛は、髪の負担になる。

増毛は、自分の髪の毛の根元に付けて増やすわけですから、当然自分の髪の毛の負担になります。

そこで、考えられるのが、育毛しながら増毛をしていく事です。

私の経験から結論を書きます。

増毛と育毛のセットは、ありえないという事です。

理由は、育毛で強い髪の毛を育てようとしているのに、増毛で髪の毛に負担をかける矛盾が発生する点です。

増毛で薄毛を隠しつつ育毛をして将来的には自毛を増やしていく。
とても理想的な薄毛の解決方法なのですが、育毛を頑張りたいという方は、増毛は避けるべきだと私は感じました。

もくもく
もくもく
自毛を生かして育毛したいと思う方は、育毛だけをするべきです。

増毛で増やせる量は限られている

1度に増やせる量は、一回に2、3時間で300〜500本ぐらいです。

生活していると、そのうちほぼ抜けます。
がっつり地肌が見えてる部分は、もともと頭皮の状態があまりよくないので、抜ける可能性が高いです。

増やす量は限られているので増毛でふさふさを目指すのはかなり難しいかと思います。

もくもく
もくもく
あくまで、私の体験談ですので中には抜けにくい方もおられる?かもしれません。
でも、ハゲてるのを考えると抜けやすいのかな?
と個人的には思います。

正しい増毛の考え方は?

冒頭に、増毛に向いている方のとこにも書きましたが、

  • 一時的に髪を増やしたい人。
  • かつらを付ける前のステップアップを考えてる人
  • 頭皮が見えないぐらい、毛がある人
  • この3項目に1つでも多く当てはまる人が増毛に向いているのかなと思います。

    例えば、親友の結婚式とか自分の結婚式の日だけ、少しでも髪が多い状態でのぞみたい場合。
    結婚式に合わせてがっつり増毛していけば、かなりふさふさになるのではないでしょうか?
    しかし、その後は、髪の毛の量が元に戻るかさらに少なくなるかのどちらかだと思います。

    2つ目の、かつらへのステップアップという考え方です。
    こちらは、ふさふさになった後髪の毛が抜ける前にかつらに変えてしまう考え方です。

    もくもく
    もくもく
    私は、ぶっちゃげこのパターンでした。

    かつらにする時の最大のデメリットは、いっきに増えてしまう事です。

    髪が薄かったのにある日突然、たった1日でふさふさになるのて、不自然ですよね。

    かつらにする時の1番のストレスが実はコレです。

    もくもく
    もくもく
    付けた後は、鏡の前で30〜40分自分との戦いが始まります。

    このストレスを少しでも和らげるべく、増毛である程度増やしてからかつらに変更する増毛が1番かなと思います。

    増毛法の結論

    増毛で、ふさふさになりたいのであれば、かつらのステップアップと考えるべき!!

    もくもく
    もくもく
    これが、私の増毛の実感です。

    アートネイチャー無料体験

    冒頭でもかきましたが、私はヘアーフォーライフを10年以上利用してます。

    もくもく
    もくもく
    では少し私の体験談を書いていきます。

    私も初めてアートネイチャーに行ったのはアートネイチャーの無料体験でした。

    もくもく
    もくもく
    ここで、私の薄毛で悩んでた頃の髪の毛の状態を書いておきます。
    当時の髪の毛の状態

    そこそこ髪の毛はありましたが、前頭部がM時型のはげ。
    また、後頭部もO型にはげが進行して気になってました。

    薄毛だった時は、毎日鏡の前で悪戦苦闘の日々でした。

    風の強い日などは、外出が嫌な事もしばしばありました。

    当時は、植毛・増毛の情報を集めてました。

    植毛の説明に受けに行った事もあります。

    もくもく
    もくもく
    植毛は、頭皮の移植手術になり働いている私に日程等に無理だった様な記憶があります。

    また、包帯を巻いている人を見て手術が怖くなって、植毛は無いかなと思いました。

    そんな時に、雑誌でアートネイチャーの無料体験を目にしました。

    当時は、マープのテレビCMが流れてました。
    15秒から30秒のCMでハゲ頭が増毛でふさふさになる姿を見せられたら超〜気になりませんか?

    もくもく
    もくもく
    現在は、さらに進化して4Dになってます。
     width=

    さて、私の、無料体験の話しに戻ります。

    私はとりあえず、無料体験だけでもと思ってヘアーチェックと、増毛コースを選択してネットで予約しました。

    もくもく
    もくもく
    では、私の体験した無料体験のヘアーチェックと増毛の手順をご紹介します。
    10年前の記憶ですが、最近アートネイチャーにメンテナンスに来たときに、アートネイチャーの方に聞きましたが今もほぼ変わってないと 言っておられだので、こんな感じだと思います。

    アートネイチャー無料体験の流れ

    • STEP01
      カウンセリング
      まず最初に、毛髪診断士(営業マン)の方と頭髪チェックシートに記入しなかまらカウンセリングがあります。
      (毛髪診断士(営業マン)の方には、この日以降は会ったことはありません。)
      チェックシートには髪の毛の状態や食生活等の質問があります。
      書き終わったら、カウンセラーと一緒に頭髪チェックシートを見ながら確認していきます。
    • STEP02
      ヘアチェック
      次に毛髪診断士(営業マン)の方とマイクロスコープを使って、頭皮、頭髪の状態を確認していきます。
      このマイクロスコープは、頭皮の状態が一目でわかります。

      もくもく
      もくもく
      薄くなっている部分の髪の毛は、髪の毛がいっぱい生えている部分より髪の毛が細くなってるのがひとめでわかりました。
    • STEP03
      増毛体験
      頭皮チェックの後いよいよ増毛体験です。
      増毛体験は、別の部屋に移動して専門のスタッフ方が施術してくれます。
      100本だと30分〜40分くらいだと思います。
    • STEP04
      今後契約するか確認
      最後に、増毛が終わったら元の部屋に戻って先ほどの毛髪診断士(営業マン)の方とミーティングがあり終了です。
    もくもく
    もくもく
    正直言って、100や200本増毛したところで変化がなかった記憶が鮮明に覚えてます。
    当時の私の決断

    増毛の知識がなかった私は、将来的に自分の髪の毛を生かしたい感情が強かったので、『増毛・育毛コース』の契約をして増毛しながら育毛する事することを決意したのでした。

    もくもく
    もくもく
    また、違う記事で、増毛・育毛体験談やなぜ『増毛・育毛のコース』から『ヘアーフォーライフのかつら(ウイッグ)』になったのか?
    このサイトでご紹介していきたいと思います。

    アートネイチャーの増毛を体験した感想

    もくもく
    もくもく
    増毛コースを体験した感想を書いていきます。

    私は少しくせ毛だった事もあり、真っ直ぐの人工毛に自分の髪の毛がフィットしなかったです。

    しかし、育毛しながら増毛できるという事で、薄毛を自毛で解決できるという心の精神的な安心感はメリットとしてありました。

    もくもく
    もくもく
    はげていても、かつらを使うのにはかなり抵抗があります。
    できれば自分の髪の毛で解決したいと思ってる方が多いのではと思います。

    自分の髪の毛と人工毛がフィットしなかったので、何本頑張って増毛しようが満足する感じにはなりませんでした。

    いつも、増毛後に鏡を見ても増えている感じがなかったです。

    これは、髪の質も影響すると思います。

    周りの人の声は?

    ・最近、髪の毛が増えてきたね。
    ・最近、雰囲気が良くなってきたね。

    もくもく
    もくもく
    自分の思っている感じと、周りの見た感じは違うようです。
    増毛の体感まとめ

    増毛した髪の毛は、痛みはありません。
    しかし、髪の毛に1本1本に付けていくわけですから髪の毛の毛根に付けてるわけですから付けてる部分には、違和感があります。

    ずっと付けてると違和感は、徐々に軽減していきます。

    シャンプーは通常通り出来ますが、増毛した部分が『取れると嫌だな〜』という思いから、シャンプーでゴシゴシすることが出来なかったです。

    もくもく
    もくもく
    ここからは、今私が思う事を書いていきます。

    人の髪の毛は、1日に50〜100本抜けるそうです。
    知らない間に、生え変わってます。

    週末に、2時間かけて200〜300増やしても、

    『劇的には、変わらないです。』

    しかも、髪の毛一本一本付けてるわけですからその増毛している髪の毛が抜ける場合もあります。

    長期的なふさふさを望んでいた私には、
    増毛は、満足出来なかったというのが私の実体験です。

    アートネイチャーの増毛の値段

    気になるお値段は?
    一本40〜60円程。

    これを、万単位で契約するので40〜60万程。

    プラス、毎回施術代がかかります。

     width=

    基本料+本数

    の施術代です。

    300本で5000円未満です。

    さて、ここで気になるのが薄毛の方に増毛するということです。

    抜ける弱い髪に増毛しても、そのうち抜けてしまうという事。
    その為、増毛で増やした毛はそのうち全部抜け落ちます。
    髪に負担をかけた結果、増毛前より薄毛になる事もありえます。

    その為、育毛をして強い髪にしながら増毛をする。

    『強い自毛を育てたい』と思いませんか?

    そのサイクルを繰り返しながら最終的には、強い自毛を育てたいので育毛の料金も発生します。

    育毛用の、シャンプー・トリートメント・サプリなどなど
    2年間総額300万円くらいだったと思います。

    これが一年分、ダンボールに詰められて送られてきます。

    もくもく
    もくもく
    この辺のお話もまた、詳しく紹介したいと思います。

    アートネイチャー増毛コース

    もくもく
    もくもく
    髪の毛に付ける人工毛にも種類があります。

    マープ増毛法では、髪の毛の増やし方にも種類があります。

    自毛1本に付き、

    ・シングルで、2本
    ・ダブルで、4本
    ・トリプルで、6本

    1本あたりに付ける量が多いほど、
    少ない自毛でもボリュームを出す事ができます。

    しかし、多ければ多い程自毛に負担がかかります。
    さらに、根元の縫いつけ部分も大きくなります。

    もくもく
    もくもく
    よ〜く見ると、止めてる箇所の黒い点が見えます。
    また、増毛コースは、育毛コースとセットでしないと長期的には意味がありません。

    アートネイチャー増毛まとめ

    アートネイチャーは、元々は育毛専門に力を入れていた会社なので育毛には強い会社です。

    増毛は、育毛をする過程で禿げを隠しつつ自毛を増やしていこうという部分が原点だと思います。

    しかし、私もそうですが男性は、めんどくさい作業はなるべくしたくないと思う事が多いと思います。

    手っ取り早く、育毛せずに髪の毛が増えるという部分で人気があるのが増毛です。

    しかし、増毛だけでは自毛にかなり負担がかかります。
    結果薄毛の方の増毛は、弱い毛根にさらに負担をかける結果になります。

    増毛の正しい使い方は、育毛とセットという事になります。

    無料体験を申込む

    【実体験】アートネイチャーのかつら(ウイッグ)の料金・値段・維持費はいくら? このサイトは、ハゲでお悩みの方や、薄毛の人にしかわからない方の悩みを共有できればと思い立ち上げたサイトです。 薄毛でお悩み...